決まったら考えるよ。

思いついたことそのまま書く。髭剃り、読書、仕事、考えたこと、調べたことを備忘録代わりに。慶應通信で大学生もやっています。

両刃カミソリ、フェザー両刃ホルダー ポピュラーの極意

両刃カミソリの入門用として、そして国産の代表的なものとしてよく挙がる。 フェザー 両刃ホルダー (替刃2枚付)出版社/メーカー: フェザー安全剃刀発売日: 2015/09/20メディア: ヘルスケア&ケア用品この商品を含むブログを見る フェザー ポピュラー(with ハ…

新兵に捧ぐ、接待とか会食における夜のお店の便利な使い方(気の抜き方)

年を重ねるにつれ、「接待」という行為に関わる回数が増えてきた。この接待という行為は本当に面倒くさいし、しょうもないとは思う。しかしながら悲しいことに僕レベルの仕事では、その後の仕事のきっかけや円滑な取引に繋がるというのを身をもって体験して…

両刃カミソリ、デオナチュレ クリスタルストーンの出番

アルムブロック。両刃カミソリに関して調べると必ずどこかでぶち当たるこの単語。そして髭剃り動画を漁ろうものならば国を問わずにこの石を擦り付けまくっている瞬間を見ることが出来る。僕が知ったのはこの動画だったが。 youtu.be そしてその後、こんな記…

両刃カミソリ、Proraso プレシェーブクリームの使い心地。

どこまで手をかけるべきか…髭を剃る行為において常日頃そんな下らぬことを考えてはいるが、「そもそもの意味」がわからないまま茫洋と行為にあたるのはなんだか後ろ暗いので、プレシェーブに関しては先日、少し気合を入れて調べた。 www.siuso.online なんの…

副業としてのブログ評価(8月)

なんだか8月は過ぎ去るのが早かった。仕事で携わっていた大規模プロジェクトの最終月の追い込みで追い込まれたり、慶應通信の夏季スクーリングに参加したり、「夏休みの思い出が何もない」とか喧嘩を売ってきた娘を一日中連れまわして「もう無理」と言わせ…

Dead Cells Play #2(王の手強すぎワロタングネリウス)

Dead Cellsにちょっとハマり気味。 www.siuso.online 先日の記事でも書いたけど、サクサクと進めてサクサクと死ぬ。んで、ローグライクな部分もあるので毎回違ったプレイ感ってのがとても良い。 ラスボスっぽいヤツに出会った 「王の手」という名前。普通に…

両刃カミソリ、プレシェーブの意味とは

両刃カミソリを使うまで、「プレシェーブ」なんて単語に興味を示すことはなかったように思う。風呂に入り、なんとなくシェービングフォームを使って顔を真っ白にし、その上をなんとなく刃を滑らせて、顔を洗う。そして鏡を見るといつもの見飽きた顔から髭は…

住宅ローン、控除による還付金を利用した繰り上げ返済のタイミング考察

先日、珍しく地に足のついた記事を投下した。 www.siuso.online 人間は必要にかられると柄にも無いコトをするもんだなぁと自分のことながら思った。元々「どっちがお得か?」なんていうくだらない計算は嫌いじゃないんだが、ここまで実生活にヒットするもの…

両刃カミソリ、その掃除に関して

両刃カミソリはなぜか汚れる。おそらく普通のカミソリと汚れ方はそう変わらないとは思うのだが、 道具がこだわりの逸品であり、汚れが普通のカミソリと比較してやけに気になってしまう。 単純な作りの道具であるが故、汚れている場所がダイレクトに見えてし…

Happy Hacking KeyboardとExcelの親和性に関して

Happy Hacking Keyboard(以下「HHKB」)を購入して3週間ほど、家ではHHKB、会社ではFILCO Majestouch2 茶軸を楽しく打鍵している。今のところではあるが、会社にしろ、家にしろ打鍵音に関わる苦情は頂戴していない。…言いたくて言いたくて仕方がない人は居…

住宅ローン、変動金利と固定金利のコスパ考察(切り替えずにどこまで走れるか)

プロがうじゃうじゃ居る界隈なので出来ることなら触れたくはないのだが、自宅購入時、家でポチポチとExcel触っていたらシミュレーションが簡単に出来たことを思いだしたので、簡単な考察を入れておくことにした。 ※8月23日 一部追記 どちらの金利パターンを…

ストックとフローという概念を踏まえてもうちょい突っ込んだ棚卸

先日ひとつの節目を迎えて記事を投下し、 www.siuso.online その結果をもって少し自分のブログのアクセス状況を分析してみた結果がこちら。 www.siuso.online で、この記事を作って思ったのは「この分析(?)結果はあくまでもストックであって、決してフロ…

Ctrl2Capを使ってCapsLockをCtrlキーに変更する(Win10)

CapsLockキーが何故そこにあるのか。今まで特に気にしたこともなかったし、その理由はわからないが、どうやらこいつは比較的良い位置に居座っているらしい。世間の声がひどいことになっている。 ちなみに僕もその例外ではない。使うシーンが思い浮かばないの…

仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね? (きこ書房) デイル・ドーデン 野津智子 訳(2001) 雑なあらすじ 冴えないけれどそこそこ優秀なサラリーマンが主人公 マックスと出会い、話し、仕事への想いが変化していく 「試すこと、試し続けること」の重要さ。 雑な感想 よくある導入…

200記事達成を終え、半端になっていた棚卸の続き。

前回、200記事を達成したという記事を投稿した。それがこちら。 www.siuso.online 棚卸というよりも、「200記事達成しましたフハハハハハ!!」というレベルで何も棚卸していない。このままでは先を見据えた行動もとりにくい…という訳でもう少し突っ込…

慶應通信、スクーリングの持ち物 その2

前回、スクーリングにあたり持って行った方が良いよ的なリストを作成した。それがこちらの記事。 www.siuso.online 端的にかいつまんでこの記事の内容を書けば、 教科書群 筆記用具 クリアファイル 上着 モバイルバッテリー と、このあたり。 今年のⅠ期に参…

Dead Cells Play #1(いわゆる死にゲー)

慶應通信夏のスクーリングも終わり、仕事も適当なとこで休みを取り、自分へのご褒美じゃないけどゲームを一本買いました。 Dead Cells (輸入版:北米) - PS4出版社/メーカー: Gamequest発売日: 2018/08/21メディア: Video Gameこの商品を含むブログを見る 睡…

会計天国

会計天国 (PHP文庫) 竹内謙礼 青木寿幸(2013) 雑なあらすじ 死んだ主人公が「現世復活権」をかけ、会計を通じて5人を幸せにする。 出てくる「経営者」がお粗末過ぎてわざとらしいが、難し過ぎず、簡単過ぎず。 結末は「やっぱりな」だけど、「にやっ」とす…

慶應通信、今年のスクーリングを終えて

今年はⅠ期だけの参加だった為、僕の今年の夏スクは終わった。いつもはⅠ期、Ⅱ期と参加していた為、帰りの新幹線では「あれ?もう終わった?」とか「なんか物足りねぇ」なんて感情が少なくない部分を占めていた。それでもやっぱり普段慣れない緊張感の中で授業…

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか 平野友朗(2017) 雑なあらすじ メール処理は意外に時間を取るので効率化しよう。 メールはすぐ返せ。貯めるな。 テンプレ使おう。細かいことにこだわりすぎるな。最低限で良い。 雑なあらすじ 雑な感想 これや…

なんやかんや200記事達成したの巻

なんでブログ書いてるんだっけ。なんでブログ続けてるんだっけ。たまにそんなことをふと思う。で、毎回…「ようわからんな」と思いながらとりあえずブログを書くという生活を続けて早5か月。先日の100記事達成からまたひとつ、新しい区切りである200記…

慶應通信、スクーリングの風景 その2

なんかちょっとウケが良さそうだとついつい続編が書きたくなる。前回の記事はこちら。 www.siuso.online 食堂の話だけちょっと熱が入ってしまった。これはこれで今日写真を撮影してきたので、「今度スクーリング行くんだー。でも食堂どんなとこなんだろー、…

人生の教養が身につく名言集

人生の教養が身につく名言集―――「図太く」「賢く」「面白く」 出口治明(2016) 雑なあらすじ 言葉ひとつで人生は変わったりなんかしない。 でも、「知っている」ことで教養になり、厚みが出る。 聞いたことある言葉が、著者のフィルタを通して読みやすい 雑な…

慶應通信、スクーリングの授業風景

せっかくのスクーリング参加中なので「あるあるネタ」を。 初日は校舎内に教室迷子が彷徨う 昼休みは食堂がカオス 「2限目にどれだけ早く教室から脱出出来るか」 「何が食いたいかじゃない、何が食えるか、だ」 何故だか授業に堂々と遅れてくる人達 眠気と…

キーボードコラムという需要のわからぬもの、その②

少し時間を置いて、先日公開して後悔したキーボードコラムの記事、続きをまた転載する勇気が出てきた。全5回構成、前回で3回分を掲載しているので今回残りの2回分を掲載し、 「オレは書かれたままになった可哀そうなドキュメントをひとつ、救ったのだ」 …

慶應通信、スクーリング前乗り

今年もこの季節がやってきた。1週間の休暇届けをボスに提出し、苦い顔と共に 「今年も行くの?」 などとお小言を頂くので「今年も行きますウェヘヘヘヘ」などと笑って誤魔化す。それでもちゃんと送り出してくれる訳で良い会社だと思う。毎回スクーリングが…

CapsLock、HHKBの為に消す。

Happy Hacking Keyboardを使い始めて早一週間。家でのブログ、慶應通信レポート作成という文章作成がメインである為、一般的なフルサイズキーボードとの配置違いにはそれほど困らされてはいない。が。違うものに困らされ始めた。 「このキーボード、職場でも…

両刃カミソリ、他国通販サイトのコスパ考察(ITALIAN BARBER)

両刃カミソリ関連の物品を購入するいわゆる「仕入れ先」というのは国内にそう多くはない。というかほぼAmazon一択である。そしてそのAmazonの品揃えは悪くはないのだが、「もうちょっと試したいなー」という両刃カミソリの沼に落ちかけている人にはやや物足…

副業としてのブログ評価(7月)

7月が終了。ということでいつものブログ月次決算を行う。 …の前に。いつもこのブログを見て下さっている皆様、そして検索やらなんやらで行き着いた皆様、本当にありがとうございます。 先月までの累計結果 今月の処理 まずは未払金勘定の処理 はてなブログP…

キーボードコラムという需要のわからぬもの

僕はキーボードが好きだ。コンピュータは進化し続けているのに、大きく形が変わることなく入力デバイスとしてその座に居座り続け、スマートフォン全盛期の今なお「最高効率の入力デバイス」という座から退く気配が無いから。この図太さと能力の高さはぜひ個…

Sponsered