決まったら考えるよ。

思いついたことそのまま書く。髭剃り、読書、仕事、考えたこと、調べたことを備忘録代わりに。慶應通信で大学生もやっています。

2018-11-03から1日間の記事一覧

教養としての「ローマ史」の読み方

教養としての「ローマ史」の読み方 本村 凌二 (2018) 雑なあらすじ 古代ローマの興りから滅亡までを皇帝という目線から 教科書とはちょっと違う目線で、「流れ」に重きをおいて 広く浅く、よってタイトル通りローマというものに関しての教養を得るにはうって…

Sponsered