決まったら考えるよ。

思いついたことそのまま書く。髭剃り、読書、仕事、考えたこと、調べたことを備忘録代わりに。慶應通信で大学生もやっています。

公安9課は間違いなくブラック

我々にはチームプレイなどという都合の良い言い訳は存在せん。

あるとすれば、高度なスタンドプレーから生じるチームワークだけだ。

出典:士郎正宗原作/協力:神山健治監督「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX 第五話マネキドリは謳う-DECOY-

店長としてひとつの店を任されるようになり、組織というものの重みを知った。

何しろ、ひとつの案件を動かそうと思うと50人を動かさねばならない。

そんなときに、この言葉を思い出した。

まぁ結局は楽したいからてめーら育てや。って思った結果だろうけど。

 

そろそろ来期の店舗運営に関してプレゼンをしなければならないのでネタを考える時期であり、

今回は「ヒト・モノ・カネ」という経営資源に対する方針、

そして各方針に対するRPIDCAあたりでうまいこと形にでもしようか。

じゃ、「ヒト」はどうするか。

ってところでこんな有り様。

 

だけど、こんな高度なスタンドプレーからチームワークが発生するような組織の場合、

どのような「長」が求められるのだろうか。

 

・問題提起能力及び方針決定

 (解決能力は高度なスタンドプレーとやらに依存)

・他組織とのコンセンサス

 (スタンドプレーじゃ会社組織は成り立たない。おや、矛盾ハジマタ)

 

…こんなもんか?

この方向性で考えるとなんだかとんでもない店長になりそうな気がする。

 

あれだな。

今日は風邪気味で体調悪いし、お酒も飲まない。

だから変なこと考えて厨二病こじらせずに、さっさと寝よう。

 

おやすみなさい。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.


Sponsered