決まったら考えるよ。

思いついたことそのまま書く。髭剃り、読書、仕事、考えたこと、調べたことを備忘録代わりに。慶應通信で大学生もやっています。

職場のコーヒー、コスパ考察 続々

ベストチョイスだったはずの紙コップ

過去記事一発目

www.siuso.online

 こんなものを以前書いた。そして自信満々で紙コップコーヒーの運用を行っている。だから職場で誰かに「あ、紙コップにしたの?」なんて聞かれた日には「コスパ最強だからな!サーモマグはなんかおしゃれ意識高すぎ君だしな!」なんて偉そうにのたまっていた。さらにあまりの手軽さに1日1杯を決めていたコーヒーが1日2杯になってしまったがコスパ的には自販機紙コーヒーの2倍以上なので問題無し!と、自分に言い聞かせて正当化する本末転倒ぶり。


過去記事二発目

www.siuso.online

 これが二発目。実際に「洗う」という行為がどれだけ面倒臭いかは大学、一人暮らし時代に学んでいたので、それをコスト化して考えなきゃいかんでしょ!という自分の、自分による、自分の為のバイアスがかかって結局は紙コップがコスパNo.1だぜ!という結論を導き出す。


運用開始から二ヶ月を終えて

 運用開始から二ヶ月経過、特に目立った問題は無い。お世辞にもおいしいとは言えないコーヒーだが毎日手軽に、安く飲めるのは良いことだ。しかし、以前には感じなかった妙なストレスを感じるようになった。


ストレスの正体

 人間はストレスという感情が発生する。というか全人類必ずストレスを抱えながら生きているとは思う。そしてそのストレスは、「毎月紙コップをAmazonで注文し、その度にフザけた大きさのダンボールを持って出勤するか、自宅で妻にブツブツとお小言を頂きながらダンボールを解体する必要がある。というもの。


f:id:siuso:20180315191051j:plain


だってこの大きさだよ?!おかしくない!?アホじゃないのAmazonさん! こんなダンボール解体でストレス貯めてたまるか!NintendoLABOのダンボールじゃねぇんだぞ!楽しめねぇよ!


スポンサーリンク


行き着いた結論

 「もう紙コップなんて買わない」だった。理由はダンボールがフザけた大きさで処理に手間がかかるから、ストレスがかかるから。ほら、仕事でストレス溜まるでしょ?そのストレス解消でコーヒーっぽい色した泥水をすするわけでしょ?それなのにそのコーヒーっぽい液体をすする為の準備でストレス溜めてどないすんねん!ちくしょうめー!


f:id:siuso:20180508193136j:plain


と、いう訳でこちらのセットを購入。なお洗う手間まで時給換算していたくせに、長女に10円払って洗ってもらうということでコスパの壁をブレイクスルー。経営者として我が子の労働力を搾取することで毎日コップ洗って、安く、コーヒーが飲めるようになりました、というお話。娘のストライキで破綻する危うい状況。賃上げ交渉があれば応じるつもり。

サーモス 真空断熱マグ 280ml ブラック JCP-280C BK

サーモス 真空断熱マグ 280ml ブラック JCP-280C BK

AGF ブレンディ ポーションコーヒー 無糖 24個

AGF ブレンディ ポーションコーヒー 無糖 24個

UCC インスタントコーヒースティック 2g×40P

UCC インスタントコーヒースティック 2g×40P

Sponsered