決まったら考えるよ。

思いついたことそのまま書く。髭剃り、読書、仕事、考えたこと、調べたことを備忘録代わりに。慶應通信で大学生もやっています。

両刃カミソリ、パーツの名前

f:id:siuso:20181006092541p:plain

 先日両刃カミソリの故障が発生し、再び使えるようになるまでに「パーツの名前がわからねぇ!」という悲しい状況に遭遇してしまったので、備忘録替わりにパーツの名称を記しておく。

www.siuso.online



スポンサーリンク


両刃カミソリ、分解写真(といっても数パーツだが)

f:id:siuso:20181006092623p:plain

 刃はセットしていないが、サラッと分解するとこんなパーツに分かれる。上の2つの間に刃を挟み込み、持ち手部分に締め込むことによってそれぞれのパーツがひとつに固定されることになる。


ヘッド

f:id:siuso:20181006092927p:plain

 先ほどの写真の最上部に配置されていたこちらが「ヘッド」と呼ばれるもの。しかしこのヘッドは後述の「コム」というパーツとセットで設定されている為、「ヘッド」などという超汎用的な単語で検索しようものならば

f:id:siuso:20181006093132p:plain

もう全く関係ない世界に連れていかれる。HEADってオランダのメーカーだったんだー…などという無駄知識がひとつ増えることになるので完全に無駄!という訳でも無い検索だが。

 ちなみに、この「ヘッド」というパーツを知った上で検索をかけるのであれば、「両刃カミソリ ヘッド」などで検索するとだいぶ近道。


コム

f:id:siuso:20181006093333p:plain

 こちらが「コム」と呼ばれるパーツで、2種類のコムが存在する。「オープンコム」と「クローズドコム」である。(※写真はオープンコム)だから何らかの事情で検索するような事態に追い込まれたらならば、「オープンコム」か「クローズドコム」、もっと言うならば「両刃カミソリ オープンコム」「両刃カミソリ クローズドコム」あたりで検索するとスムーズ。


ハンドル

f:id:siuso:20181006093912p:plain

 これは見ただけでなんとなく名前が推測できる、かつ、壊れないのでまず買い替えるような事態にあたらない。しかしいわゆる「持ち手」であり、力の入れ具合や肌の上を滑らせる感触のフィードバックなど、髭剃り中の要となるパーツ。「両刃カミソリ ハンドル」なんかで検索してみるとハンドルを改造しているブログにあたったりなんだりしてその単純な名前からは考えられえないほどの深さの沼を持つパーツ。僕はまだ純正で(いいです)


替刃

f:id:siuso:20181006094630p:plain

 これもまた見ただけで名前が推測できるやつ(笑)そして、両刃カミソリの心臓部であり、ハンドルへの感触フィードバックを発生させる「刃物」である。しかし単純な作り、かつ、定期的な交換が必須となるパーツである為、単価は低く種類が豊富という代物。沼はみなここから浸かり始める。

www.siuso.online

www.siuso.online

www.siuso.online


おわりに

書き終えてみれば、「その程度か」などという内容に収まってしまったが、いつか誰かが検索してここに辿り着き、両刃カミソリライフが充実したものになるかもしれない。という淡き希望とともに今回の記事を終える。


ミューレ 両刃替刃20枚 (10枚入×2個) セット (K1-20)

ミューレ 両刃替刃20枚 (10枚入×2個) セット (K1-20)

MERKUR メルクール 両刃用替刃 10P

MERKUR メルクール 両刃用替刃 10P

Sponsered