決まったら考えるよ。

思いついたことそのまま書く。髭剃り、読書、仕事、考えたこと、調べたことを備忘録代わりに。慶應通信で大学生もやっています。

両刃カミソリ、オープンコムとクローズドコム

先日の両刃カミソリのパーツ破損という貴重な経験を経て、

www.siuso.online

散々ネットの海を彷徨ってパーツの名称を探り当てた。

www.siuso.online

そしてその結果本記事掲題、オープンコムとクローズドコムという存在を知った。

クローズドコム

f:id:siuso:20181014095725p:plain

こちらが両刃カミソリヘッド部、クローズドコムとなる。特に調べたワケではないが、


f:id:siuso:20181014095938p:plain


この赤丸部分が「クローズド」な部分。若干デコボコはしているが、全て同じ太さで繋がっている。

オープンコム

f:id:siuso:20181014100155p:plain

そしてこちらがオープンコム。先ほどのクローズドコムと比較して「やや」形状が違うのが見て取れる。


f:id:siuso:20181014100258p:plain


この赤丸部分が「オープン」な部分である。

オープンコムとクローズドコム

f:id:siuso:20181014101347p:plain

並べるとこんな感じ。ピントがオープンコムに寄っててクローズドコムがちょっとボヤけているのはご愛敬。なんというか…オープンコムの方が「武器感」がとても強いw

きっとドラクエであればオープンコム使って攻撃すると何故か自分もダメージを受けたりするに違いない。

f:id:siuso:20181020191757p:plain


そしてオープンとクローズの部分的な違いにより、刃が肌に当たる感触はだいぶ違う。クローズドコムであれば刃が肌にあたる前にワンクッションあり、いきなり逆剃りしても髭に刃がひっかかるような感触もなく、するすると剃ることが出来る。

それに対してオープンコムは、「なんかいきなり刃が肌とヒゲにヒットするんだけどwwww」というなんとも攻撃力の高い剃り心地。クローズドコムのシェービングに慣れきっていた僕は初手逆剃りで久しぶりに血塗れになった。そして肝心の剃り心地であるが…やはり凶悪。ただでさえ両刃は深剃りがしやすいのだが、クローズドコムと比較しても手触りが変わるくらい深剃りが利く。これは素晴らしいエモノだ。


まとめ

そんな変わらんやろwwwと、タカをくくっていたのだが、使ってみると多少の見た目の違いのクセに剃り心地は桁違い。感触の好みの問題が強いのだが、あえて記しておくとすれば…

「クローズドコムで普段は何の不満もないけれど、ちょっと厳しい環境に身を置きたくなったらオープンコムでシェービングすりゃええんじゃないの。痛いけどよく剃れるよ、うん。」

である。話のネタにはなったかな。僕はクローズドコムのが好みですた(´・ω・`)


ミューレ TRADITIONALクラシックレイザー・オープンコム メタル R41

ミューレ TRADITIONALクラシックレイザー・オープンコム メタル R41

ミューレ ブレードガード・両刃カミソリ専用  (KSR)

ミューレ ブレードガード・両刃カミソリ専用  (KSR)

Sponsered